2005年 05月 29日 ( 1 )

リサイクル気分でボランティア?

3月から始めた「大整理キャンペーン」、暑くなってきたので現在牛歩状態です。
急に寒くなるのでなかなかできないでいた衣替え、そろそろ大丈夫だろうと徐々に始めていますが、毎年思うのは「なぜ、こんなに増えたんだろう?」ということ。そんなに大量に買い込んだ記憶はないのですが、着なくなった服が押し入れやタンスの奥にたくさん眠っています。
この数年、6月初旬にあるボランティア団体が主催している「古着支援」に、もう着なくなった服を段ボールで2~3箱送っていますが、それでも毎年同じくらいの量がたまります。
シミがついていたり、ほころびているものは受け付けてくれないので捨てるしかありませんが、きちんとアイロンをかければまだまだ着られるものもたくさんあり、捨ててしまうのはもったいないというものがあったら、こういうボランティアに参加してみるのも一考です。
私が参加しているのは「わかちあいプロジェクト」という団体。ここで毎年6月に全国から古着を集めて、アジアやアフリカの貧しい地域へ送っています。今年は主にアフリカへ送られるようです。
リサイクルに出すつもりでボランティアに協力できるなら、誰でも気軽に参加できますよね。
[PR]
by HSOJ | 2005-05-29 21:59 | Diary