<   2005年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

Bravo, Stan!!

d0014464_312433.jpgハリウッド・リメイク版「Shall We Dance?」を観ました。目的はリチャード・ギアでもジェニファー・ロペスでもありません。嫌味なエリート役を演じさせたらピカ一のスタンリー・トゥッチを観るためです。(笑) いえいえ、もちろんストーリーも楽しみでしたヨ。
「嫌味なエリート」のイメージが強いスタンがどれだけはじけてくれるのか、竹中直人が演じた妙チキリンな男をどう演じるのか、とても楽しみでしたが、予想通り(それ以上?)にはじけてくれて笑いっぱなしでした。んもう、流石です。ブラボーです。
「BJ2」でコリン・ファースに惚れましたが、「SWD」ではやはりスタンに目は釘づけでした。普段の役とのギャップがある分、楽しんで演じているのが伝わってきました。これを機にもっともっとコミカルな役も演じて欲しいなぁ~。

スタンリー・トゥッチ(Stanley Tucci):1960年11月11日NY州生まれ。昨年末公開された「ターミナル」では嫌味な空港責任者を演じていたのでご記憶の方も多いのでは・・・。
[PR]
by HSOJ | 2005-04-27 23:50 | Entertainment

100点アップならず・・・

先月受験したTOEICのスコア通知が届きました。前回(昨年6月)の100点アップが目標でしたが、70点アップにとどまりました。残念!
いつも通り英会話スクールに通っていた以外、特になにも勉強しなかったリスニングは15点アップ、前回リスニングの半分ほどしか点数を取れなかったので重点を置いて勉強したリーディングは55点アップでした。勉強した割には点数を取れませんでしたが、今回のテストでリーディングの中でも特に弱い部分がなにかということがわかったので、それはそれでヨカッタと思います。
次回は11月か来年1月に受験を予定していますが、この弱点をなんとか克服したいと思っています。それには単語力をつけなくては・・・
[PR]
by HSOJ | 2005-04-23 23:26 | Diary

しっかりしろ、若者よ

TBSで日曜昼間に放送している「噂の東京マガジン」をよく観ています。この番組に「平成の常識、やってTry!」という、若い女性には簡単な料理をさせたり、若い男性には基本的な日曜大工をさせたり、あるいはことわざや漢字を書かせたりして、いまの若者の非常識・知恵を問うコーナーがあるのですが、毎週観ては「アホか!」「もっとしっかりしてくれ!」と嘆いています。
そういう私も料理は大してできませんが、魚の種類や肉の種類、あんかけを作るには水溶き片栗粉が要るとか、基本的なことは知っているつもりですし、ことわざや漢字はこれで点数をかせぐために頑張った甲斐があって得意中の得意、日曜大工だって基本的なことならそこら辺の若い子には負けません。
今日のテーマは新聞・雑誌をヒモで束ねる、という小学生にでもできるような内容だったのに、できない若者の多さに愕然としました。横にヒモを一周したらクロスして縦にヒモを回すなんて頭を使う必要もないほど簡単なことなのにできないのです。単に「バカじゃないの?」と言っていられる状況ではない気がしました。
ファッションや異性にばかり興味が行って、常識や知恵が全く備わっていない若者が多いことに日本の将来を危ぶんでしまうなんて、オバサンになった証拠ですね。
難しい数学公式なんて覚えていなくてもいいから、魚の種類を覚えたほうがいい、ドップラー効果なんて覚えていなくていいから、丈夫な本棚を作ることのできる基本的な日曜大工の技術を身につけていたほうがいい。大地震が起きて身を助けてくれるのは方程式や法則ではなく、「知恵」なのに・・・。
もっとしっかりしてくれ、若者よ。

ヨカッタ探しのブログのはずなのに、またグチってしまいました。
[PR]
by HSOJ | 2005-04-17 13:33 | Diary

小さなしあわせ

昨日買ったロト6の当選番号をチェックしたら、5等が当っていました。5等は6コ選んだ数字のうち3コが抽選数字とマッチすればいいのですが、当選金は1000円です。
買い始めて8ヶ月、初めて当りました。毎週買っているワケではないけれど、もう6000円くらい使ったでしょうか。買うときは1口(200円)だけ、と決めているので今回は800円の儲けとなりますが、いままで使った金額を考えたらジャンボ宝くじの末等が当ったようなものですね。
いつか1等が当らないかと思っているのですが・・・・ 老後のために。(悲)
[PR]
by HSOJ | 2005-04-15 22:37 | Diary

「BJ2」と惚れっぽい私

「ブリジット・ジョーンズの日記2」を観ました。今回もコリン・ファースに惚れました。私のヒュー様(と書くと怒るファンが多いとは思いますが・・・笑)は前作よりも「普通の」男になっていて安心しましたが、最近ちょっと「結婚したい」波が押し寄せている私としては安全すぎる?とも思える安全牌であるコリン・ファース演じるマーク・ダーシーにぞっこんです。(「オペラ座の怪人」を観たあとはパトリックとジェラルドの間で悩んだのに・・・って、オイッ!)
中年独身弁護士で大臣とMI-5を動かせる力があって、正義感が強くてしっかり愛してくれる人、どこかにいませんかねぇ。 (「いねぇよ!」という声が四方八方から聞こえる気がします・・・・笑)
次は「Shall We Dance?」かな? と、するとリチャード・ギアに惚れるのか? それとも竹中直人が演じた役を演じるスタン・トゥッチか??
[PR]
by HSOJ | 2005-04-14 22:27 | Entertainment

処分、処分 その2

昨日・今日とまたまた処分の日。
昨日は午後から数時間かけてハンカチ120枚ほどにアイロンをかけ、箱に入れて整理しました。最近は小さなタオルを使うようになって、もう何年も使っていなかったのを再度洗濯してそのままだったのですが、それを入れていたカゴを使いたいためにやっと重い腰をあげたというわけです。
在職中に千趣会の頒布会で買っていたハンカチのなかには男性ものがときどきあって、それは弟にあげてしまおうと、それにもアイロン。小さな四角いハンカチとはいえ、さすがに100枚以上一気にアイロンがけするのは疲れます。
また、もう読まないしアマゾンやYahooオークションでも売れない本をまとめてブック・オフへ送りました。2000円くらいになれば恩の字です。
そして今日は外反母趾のためにはけなくなってしまった靴やボロくなった靴を5~6足処分しました。おかげで下駄箱にスペースができ、玄関もスッキリ。実家(自転車で数分)の母が買ったのに使わないと押しつけられたスリッパが5~6足あるのですが、これは返すつもりです。
ついでに玄関横の半間のキャビネット(押し入れのようなもの)内にあるずっと開けていなかったダンボールの中を見てみたら、なんと50円玉がぎっしり入った貯金箱を発見! 数えてみたら150枚もあり、臨時収入を得た気分です。(笑)
さて、次はどこを整理しようかな??
[PR]
by HSOJ | 2005-04-13 23:28 | Diary

寒の戻り?

午前中に髪を切りにいきました。バッサリと切ってしまったら寒くなってきて・・・。
ここ数年、4月に急に夏のように暑くなったあと寒さが戻る傾向がありますが、今年はどちらも本当に急。
今朝ゴミを出しに外へ出たときより、昼過ぎに出かけたときのほうが寒く感じました。実際に気温は朝より下がっていたのではないでしょうか。私は寒いほうが好きなのでうれしいのですが・・・。
午後から雨が降りだし、この先2~3日は花粉症もちょっとだけ楽になると思うと、雨は大歓迎です。
[PR]
by HSOJ | 2005-04-11 23:54 | Diary

セカパパ&桜

d0014464_214875.jpg今日は友達と「世界で一番パパが好き!」を観ました。 19:40の上映開始まで時間があったので、日比谷公園へ桜を見に・・・。
さすがに上野公園ほど青いシートを敷いて大宴会を催しているグループは多くありませんでした。
(残念ながら夕暮れどきだったのでこの画像は少々暗いです。)
この週末はお花見客であちこちの桜の名所は混雑しそうですね。
[PR]
by HSOJ | 2005-04-07 23:39 | Entertainment

シギー!

今夜の「英語でしゃべらナイト」を見て、マリナーズのピッチャー、長谷川滋利選手を見なおしました。関西人のノリ、ときどき飛ばすジョーク、お調子者で英語の上手な大リーガーとしか思っていませんでしたが、「日本に帰らないつもりでやっているし、南米から来た選手はみんなそうだし、野球ができなくなっても日本に帰るつもりはない。」と言い切った長谷川選手の笑顔のなんと清々しいことか。奇しくも、インターネット・ニュースで「ドジャースの中村紀洋選手マイナー行き決定、日本復帰も?」という記事を読んだばかりでした。中村選手本人の言葉を聞いたわけではありませんが、マイナー行きはゴメンだ、それなら一軍で活躍できる日本へ帰りたい・・・ってちょっと甘くないですか?
長谷川選手を見なおした点は他にもあります。彼は「イチロー選手や松井選手、野茂選手は日本にいたときからスターで技術があった。僕には技術がないから自分から適応していくしかなかった。それには英語だと思ったから一生懸命勉強したんだ。」と言っていました。
待っていてもダメ、自分から話しかけること。
・・・わかっちゃいるけど難しいのです。
[PR]
by HSOJ | 2005-04-04 23:57 | Diary

視力回復?

今日は元同僚と会うために銀座へ行ったついでに、普段本を読んだり文字を書いたりするときに使う眼鏡の度(レンズ)を変えてもらいに行きました。
ずっと父親譲りの乱視ではあったのですが、仕事で使用するパソコンのディスプレイの位置が悪かったのか、右目と左目の見え方が極端に違うようになったのが3年前。とうとう老眼が始まったのかと眼鏡を作りましたが、最近その眼鏡を使っても見え方に違和感があり、変に目が疲れるようになったのでレンズ交換をすることに。
視力を測ると、な、な、なんと、眼鏡を作ったときよりも乱視は進んでいるものの視力自体は良かったのです。「体調にもよるけどね・・・」と担当者。でも、目が眼鏡に慣れてしまったということもあるようです。
視力が回復したのかとちょっとぬか喜びしたのですが、そうではないそうです。^^;
レンズ交換で12000円、ちょっと痛い出費ですがこればかりは仕方ないですよね。
[PR]
by HSOJ | 2005-04-02 23:47 | Diary