ラブソングができるまで

d0014464_212959.jpgやっと借りることができたDVD「ラブソングができるまで」。
80年代のポップスター・アレックスと代理で植木の世話に来たソフィーがひょんなことから人気シンガーの新曲を作ることになり、恋に発展する・・・というラブ・ストーリー。

「POP」ってバンド名もダサけりゃ、当時は人気があったというヘアスタイルもダサい。
その昔「モーリス」で美少年を演じたわがヒュー様(ヒュー・グラント)もダサい男をやらせたらピカイチと言われるように?なって早ン年。本当にサエない男役がぴったりです。(涙)
かつては人気だったポップスターのメンバー役、相変わらず?踊りがヘタクソでちょっとムリがあったような・・・。それがまた可愛いんですけどね。(^^;;



ソフィーのドリュー・バリモアはなにも語る必要ないですね。こういう役をやらせたら彼女は天才です。
去年だか今年だかもっともセクシーな女性に選ばれたそうですが、個人的には口元からアゴにかけてのラインが好きであんな横顔だったらちったぁモテたかも・・・なんて思ってしまうわけですよ。ハハハ(^^;;

ロケ地はNY。
地下鉄72丁目駅が出てきたり、シティー・ベーカリーが出てきたり、NY好きにはちょっと嬉しいロケーションなのでした。
[PR]
by hsoj | 2007-11-25 21:31 | Entertainment